ワードプレスが新しくなってのですが、旧エディターに戻したい

久しぶりにブログを書こうと思って覗いたら、ワードプレスのダッシュボードの『投稿』画面が新しくなっていました。何だろうこう……新しい感じの!(悲しいまでの語彙の不足)

新しくなったという事は、良い方に改善して下さった証拠――――だと思うのですが、どうにも使い辛くって。

ウィンドウズが新しいバージョンになった時のような気持ちで見ていました。一応は頑張ってみようかなーってキーボードで文字を打ってみたのですが「使い方が分からない!」と三分くらいで挫折。我ながらとても速かったなと思っております。

そんなわけで、何とか元のバージョンに戻せないか探してみました。するとどうやら Classic Editor というプラグインを導入すれば旧エディターに戻せる様子。これはとさっそく試してみました。

やり方は、いつものプラグイン導入と同じ。プラグイン画面から新規追加を選択し、そこで Classic Editor と検索しダウンロード、そして有効化すれば良いだけ。とても簡単でありがたや……。ソースコードがどうたらという話だったらどうしようかと正直思っていました。

そして、いざ入れてみて投稿画面を覗いて見たら、見慣れたいつもの場所が!

……ってブログの方からは見えないんですけどね。もしワードプレスを使う事があって、記事の投稿画面が使い辛かったら是非試してみてください。やっぱり使いやすさって大事だと思うんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。